News & Topics

2022.11.10コラム
朝顔

組み上がった足場の途中には、突出している箇所があり、これを朝顔と呼んでいます。
朝顔は、道路などに面した現場で足場からはみ出した状態で設置し、資材等が通行される方等に危害を加えないよう足場に設置する防護棚です。
地面に落下物が落ちるのを防ぐためには、水平よりもいくらか上向きに傾斜して設置する必要があるため、その姿から朝顔と呼ばれています。